アコムの審査

スピーディーで柔軟なアコムの審査が融資までの速さのカギ

キャッシング会社ではじめて申込みをしたとき、必ず「審査」を受ける必要があります。
申込者の労働状況や年収、他社や過去の借入履歴などを参考に、融資が可能かどうか、いくらまで融資ができるかなどを
総合的に判断する手順です。
申込みから融資までの一連の流れの中で一番時間を要する作業となるため、審査にかかる時間次第で融資までにどのくらいかかるかが決まるといっても過言ではないでしょう。

 

三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムは、今までの実績から培われたノウハウで、スピーディーな審査が可能。
その時間、なんと最短で30分!
とはいっても、やはり申込み内容に不備があったり、不透明な部分があったりすれば審査に時間がかかってしまいます。
そのため、申込み内容は正確に記入し、年収や他社での借入の様子なども正確な数字を申告しましょう。
また、アコムでは総量規制となる年収の3分の1以上の融資はできません。
他社で借入がある場合はその額も含めて年収の3分の1までとなるので、融資希望額の申請のときに注意しましょう。
そのほか、「20歳から69歳までで安定した定期収入があるかた」という、アコムの審査基準を満たしている必要があります。
しかし、雇用形態に決まりはないので、パートやアルバイト、契約社員でも、定期的な収入があれば申込むことができます。

 

審査では、申告した会社に在籍しているかの確認で電話連絡がいく場合があります。
キャッシングの申込みをしたことが分かってしまうのではないかと嫌がる人も多いのですが、アコムでは本人確認が取れるまで会社名を名乗ることはなく、オペレーター個人の名前で電話が来るので会社の人に怪しまれる心配はありません。
また、あらかじめ時間を指定することもできるので、仕事のペースに合わせてお願いしておけば、自分が電話を真っ先に受けることもできます。
土日など会社が休みの場合、通常なら翌営業日まで確認が取れず融資までの時間も長くなってしまいますが、
アコムでは直近の給与明細や健康保険証など在籍が確認できる書類で代替できる場合もあるので、急ぎの融資にも柔軟に対応してくれますよ。
(審査内容や必要書類は契約者ごとに異なります)

 

 

「アコムの審査」の詳細はこちらをクリック